私の限定ロルバーンコレクション

私が買った限定ロルバーンをまとめた記事です。
私が私のためにまとめる私得な記事ですが、できるだけ細かく情報は残しておこうと思うので、ちょっとは他の方の役に立つかも。立たないかも…。

時期・場所限定ものは、シリーズ名の後ろに書いています。何も表記がないものは、単に時期限定(ロフトや各種通販で購入できたもの)です。

基本的に通販は使わないようにしていますが(切りが無くなるので)、良い言い訳があればバンバン使います。

ロルバーンって基本的に絵柄に箔押しはなくて文字が箔押しだったりそうでなかったりするようなので、文字の箔押しの有無は明記しています。柄については特に言及がなければ、箔押しっぽく見えてもすべてイラストです。

スポンサーリンク

2020年

ル・ブルトン

1月発売。春ごろにはデルフォニクスの公式では売り切れになっていた柄もありましたが、ロフトでは普通に売っていたため購入できました(税込み803円)。
リングはシルバー、文字はブルーの箔押し。

山陰の星空(SHIMATORI限定)

9月26日発売。山陰のセレクトショップ「SHIMATORI」の限定です(750円+税)。
黒い夜空に星がちりばめられています。写真だと紺色ぽくも見えますが、実物は黒のイメージが強いかな。
左下にSHIMATORI Limitedのプリント文字入り。

リングはシルバー、文字は銀の箔押しですが角度によって虹色に変わります。

↑ピントを合わせると色が上手にでなかったので少し外して撮っていますが、いろんな色が出ているのが分かりやすいかと思います。

山陰のセレクトショップSHIMATORIで限定ロルバーンとオリジナルグッズを通販しました
山陰のセレクトショップSHIMATORIさんでお買い物をしました。 ロルバーンにはまって以来Twitterアプリに「ロルバーン 限定」というキーワードの検索タブを作って毎日眺めてるのですが、そこで限定ロルバーンを発売するという...

SHIMATORI限定商品にはこれともう1つ、梨の限定柄もあります。

星と電車のノート(いわて銀河鉄道限定)

2019年12月11日発売、2020年10月1日の再販で公式オンラインより購入しました(780円+税)。

リングはゴールド、文字は金色の箔押し。左下にIwate Galaxy Railwayのプリント文字入り。
宮沢賢治の銀河鉄道の夜をモチーフにした柄です。
写真では青色のように見えますが、実物はもっと落ち着いた紺色です。

鉄道会社名だけで検索するとオンラインショップが引っかかりにくいときがありますが、ショップ名の「ぎんきらショップ」で検索すると探しやすいです(鉄道会社のHPからも行けるのですが、ショップ名が分かってないと気づきにくいかも)。

ぎんきらショップ / TOPページ

2019年

ムーミン展限定(ムーミン展)

2019年4月に東京から巡回を開始したムーミン展限定(800円+税)。
ロルバーン沼に引き寄せられたノートです。全4柄のうち2柄を購入。

左のノートは、リングはカッパー・文字はブルーグリーンの箔押し。
右のノートは、リングがシルバー・文字もシルバーの箔押し。
どちらのノートも、中にはムーミン展のロゴが入っています。
(写真では両方とも別売りのロルバーンカバーを付けています)

↓自分が購入したかどうかに関わらず、時期限定で出たロルバーンの一覧はこちら

ロルバーン限定柄の発売日の記録
ロルバーンの限定柄が出た時期と簡単な内容の記録です。あと個人的な感想とかも少し。 一口にロルバーンの限定柄と言っても、以下のような限定ものがあります。 (他にもあるかもしれないけど、私が把握している分だとこんな感じ) 購入...
ロルバーン
Akariをフォローする
スポンサーリンク
あかりlog

コメント