ワンルームでは扇風機よりサーキュレーターが便利でした

毎日うだるように暑いですが、先日サーキュレーターを購入したら狭い我が家ではかなり便利だったのでご紹介。

実はもともと扇風機を持っていて、快適に使っていたんです。
ただ、ワンルームには大きくて邪魔だし小さなサーキュレーターで代用できないのか…と考えて調べたんですが、実際に使ってみた感想記事があんまり見つからない。
扇風機とサーキュレーターの違いを説明したサイトか販売サイトばっかりひっかかって、Googleさん勘弁してくれよーと思ったので、自分で実際買って試した感想を書きます。
(まったくの余談ですが私は今のGoogleの検索はひじょーにつまらなくなってると思ってます。Googleさん頑張って)

買ったのは↓です。一番メジャー(だと思う)アイリスオーヤマ製。

結論から言うと、私の使い方としては扇風機より断然サーキュレーターの方が便利でした。

スポンサーリンク

ワンルームで扇風機大きすぎ問題

元々数年前に扇風機を買ってそれはそれで快適に使ってたんですが、ずっと大きくて邪魔だなーと思ってたんです。
ただでさえ狭いワンルーム。座椅子に座れば扇風機の方が背が高く、視線を邪魔するのも気になってました。
さらにオフシーズンになってさあ片付けようとしたときに、とにかく場所をとる!!

ちなみに扇風機を買い換えることになったきっかけも、狭い場所においてて蹴倒して羽が欠けたからというワンルームらしい理由です。

私の扇風機の使い方

サーキュレーターとの比較の話を書く前に、私の扇風機の使い方(私が扇風機に求めるもの)について少し解説しておきます。
というのも、そもそも私が扇風機に求めていたことって、ほぼサーキュレーターの役割なんですよね…。

同じような目的で買われる場合は代用は問題ないと思いますが、違う目的だと「合わなかった!」となる可能性もあります。

1. 強い風の吹き付け

私が一番扇風機に求めるのは、強い風を吹き付けてくれること
帰った時やお風呂上りに「強」にして、涼しい風を感じたいのです。

逆に、弱い風を起こして自分にあて続けるという使い方はしていません。
寝ているときなどに扇風機を動かしたままにするような方もいるみたいなんですが、一定のリズムで風が当たると気持ち悪くなるんですよね…。

2. 室内の風を動かす

クーラーをつけるほどではないんだけど、少し風を起こしたい。
冷気が下にたまってしまってるので、空気を循環させたい。
なんとなく空気が重いので動かしたい。

そういった目的で、自分に当たらないように軽く風を起こします。

3. 洗濯物を乾かす

洗濯物が乾きにくい時に風を当てます。
結構よく乾くんですよね。

スポンサーリンク

実際にサーキュレーターを使ってみた感想

風の強さは十分、質はまあまあ?

まず一番の目的である「風」。
実際に吹かれてみるとしっかりとした風が吹きつけてくるので、「風に当たってる感」は十分です。
サーキュレーター自体が小さいので扇風機と比べて風の起こる範囲が狭く、全身に風を吹き付けられないのは人によっては残念ポイントかもしれません。
顔だけ風に当たるのでよければ十分代用可能です。

私の買ったモデルは風の強さを3段階で変えられて、個人的には「ぶおーって吹かれたい強」・「それなりに吹かれたい中」・「やんわりと吹かれたい静音」といい感じの設定になっていると思います。
ただ吹いてくる風が直線的で、「優しい風」とか「柔らかい風」というような気の利いた風ではありません。

個人的には別にうるさくない

サーキュレーターはうるさいと書いているサイトが多かったのでどんなもんかと思ってたんですが、個人的には全く気になりませんでした。
寝るときにつけてても全く問題を感じません

もちろん「強」にしているとごーっと風の音はしますが、「静音」にしてしまえば「羽が回ってる音がするなー」くらい。
むしろ私の部屋では冷蔵庫やクーラーの音の方がうるさいです。

首振り機能はあった方がいい

購入時に注意したい点なのですが、安いものだと首振り機能がついてません(安売り対象になったり特典対象になったりしてるのは大体首振りがついてない方だと思います)。
この機能がついてないとかなり不便なので、絶対に首振りありを使うべきです。

まず上で書いたように直線的な風なので、首振りなしで体に当て続けるとかなりしんどいです。
少し体から離した場所から強めの風で首振りしながら使うと、長時間使っていても疲れないのでおすすめ。

部屋の空気を動かしたいときにも、首振りなしだと位置と角度を考えないと効果が出づらいですが、首振りしてくれれば適当に置いててもそれなりに空気が動きます。
洗濯物を乾かす場合、首振りがなかったらいちいち場所を変えないといけないので非常に面倒で、使わなくなるのが目に見えています。

基本的には首振り機能ありのものを検討し、よっぽど明確な使用目的があれば首振り機能なしも考える…くらいでよいと思います。

邪魔にならないし持ち運びしやすい年中使える

小さくて邪魔にならないというは購入前から想定していたのですが、軽いので持ち運びできる点も意外に便利でした。

帰ってきたら目の前に置いて「強」。
クーラーが効いてきたら少し離して部屋の風を循環させる。
料理をするときにキッチンに持っていく(夏場のキッチン暑すぎ…)。
お風呂上りは横に持ってきてネットサーフィンしながら涼む。
洗濯物があればそちらに持っていって乾かす。
などなど。

コンパクトなので片づける場所もそれほどとらないし、何よりサーキュレーター自体は1年を通して使い道のあるものなので、そもそも片づける必要もありません

大体3000円しないくらいで売っていて軽いものなので、量販店で様子を見てそのまま買って持って帰るのも十分現実的ですよー。
個人的には一人暮らしの方にはぜひおすすめしたいです。

コメント