#72 サマービタミン石けん

レシピ

オリーブ 400g (40%)
パーム核 300g (30%)
レッドパーム 150g (15%)
グレープシード 100g (10%)
キャスター 50g (5%)
[オイル総量 1000g]

水 300g (30%)
NaOH 140g (5%ディスカウント)

ヒマラヤピンクソルト 大2
きなこ 大2
FO 大1

作成日:2020.05.07

レシピと作成メモ

夏になると作りたくなる、レッドパーム入りのビタミンカラー石鹸。
夏向きということで、久々に塩入りにしました。
前に試したのより塩の割合が多めですが、使い心地がどうなるか楽しみ。

掃除をしてたらちょっと古いグレープシードオイルを見つけたので、オリーブオイルとグレープシードを4:1で入れると、スイートアーモンドと同様の脂肪酸組成になるという記事(→こちら)を参考に、少し入れてみました。

岩塩は、あらかじめ横にとっておいた水分を50gを温めて溶かしましたが、一部溶け切らなかったので、少し粒粒が残っています。
きなこは個人的にとても相性のいい素材なので、手元にあるときはつい入れてしまいます。

解禁直後の使い心地

約1.5か月で解禁。

とてもいい出来ですよー。
泡が軽くて、さくさくしてます。もちもち感は少なめ。
洗い上りはするっとしているので、夏に良い使い心地です。でも、時間が経つと肌がしっとりしてくるのがわかります。

塩の量はこれくらいで問題ないですね。
見た目はちょっと粒が残っていますが、使う分にはまったく気になりません。ただ塩入りだから、髪には使わないようにしようと思ってます。

コメント