紅茶専門店 Tea Holic(京都・一条寺):紅茶専門店のお手軽アフターヌーンティー

大通りから少し入った道にある、静かな紅茶専門店。
日曜日のお昼過ぎ、お手頃値段のアフタヌーンティーをいただくために訪問しました。

Tea Holic(HP
京都府京都市左京区一乗寺樋ノ口町19-7
11:00~19:30(L.O. 19:00)
定休日:不定休
最寄り:市バス「上終町京都造形芸大前」

写真は料理のみ可とのこと(メニュー表に記載あり)。

スポンサーリンク

メニューと本日のオーダー

食事の値段帯は、カップティー付きで800~1000円。
もちろん、ケーキメニューもあります。

本日は「アフターヌーンティー(1250)」をオーダー。
紅茶はオリジナルブレンドです。

料理の内容

2段のお皿と、別に一皿。それにポットの紅茶がつきます。

1皿目:ハムときゅうりのサンドイッチ

綺麗に切りそろえられた形に、お店の美意識を感じます。
味は普通かな…。癖がなく食べられるサンドイッチでした。

2皿目:スコーン

熱いうちにどうぞ、とのお勧め通り、熱々のスコーンです。

しっかりと温められているので、バターの香りがとっても良い!
こってりとした味わいのスコーンで、パンチのある紅茶にも負けない味です。

3皿目:ケーキ

2つあって、1つは決められていますが、もう1つは3種類の中から好きなものを選べます。

今回選んだのはかぼちゃのタルト。
ただのかぼちゃを蒸したものではなく、ムースのような食感の軽さのあるタルトでした。
甘みも強すぎず、とても食べやすくておいしい。

もう一つはオレンジピールの入ったケーキ。
こちらは見た目よりもかなりしっとりしていて、小さいながらも食べごたえのあるケーキでした。

紅茶:オリジナルブレンド

水色がかなり濃く、香りはしっかりとしたボディを感じるため、「渋めの紅茶かな」と予想してしまうほど。
しかし、意外にも味は渋さや苦みを強く感じることなく、するっと飲める紅茶でした。

ミルクとの相性も良く、ストレートとミルクで楽しみ方が変わります。
ミルクティーの方にすると、ちょっと印象が弱くなったかなと思うほど飲みやすいです。

スポンサーリンク

料理の感想

全体的にこだわりの感じられる、おいしいアフターヌーンティーでした。

量やスイーツの重さは一般的なアフターヌーンティーよりは少な目かな。
でも、個人的には一般的なタイプは量が多すぎて途中でしんどくなることがあるので、これくらいの量のほうが気楽にリピートしやすいです。

ランチを食べて、少し観光をして、小腹もすいたし何か甘いものでも~というタイミングでいただくとちょうどいいサイズで満足感も高いと思います。

スポンサーリンク

訪問した時間とお店の込み具合

伺ったのは日曜日のお昼過ぎ。
ランチもひと段落している時間だったからか、ほかにお客さんはおらずゆっくりとすごすことができました。

近くの観光地

・一条寺下り松
・詩仙堂

いずれも徒歩10分以内

あかりlogで紹介しているお店一覧(地図表示)

コメント