リングフィットアドベンチャーを運動初心者がやったら体調を崩したので、今気を付けてること(※任天堂は悪くない)

リングフィットアドベンチャー、相変わらず楽しく続けています。

↓1週間続けたときの記事はこちら

運動不足解消のためリングフィットアドベンチャーを1週間続けた効果
日頃の運動不足を解消するために、リングフィットアドベンチャーをニンテンドースイッチ本体ごと購入しました。ゲーム自体はひじょーーに良くできていて、とっても楽しく運動が続けられるので興味を持った方は買って損はないかと思います。私は今後いろんな...

本来ならそろそろ1か月なので1か月経過の記事を書きたいところなのですが、運動初心者らしい失敗をしてちょっと間があきましたので、今回はそんな話を。

なおタイトルにもあるように、任天堂は全く悪くありません
むしろ、ちゃんと水分を取るように促してくれたり、休憩を入れないか提案してくれたり、その日の運動内容に合わせて最後のストレッチの内容を変えたりと、とっても丁寧に作られているゲームです。

問題は運動初心者で全く体の仕組みをわかってなかった私。
そして多分、多くの運動初心者が陥るんじゃないかと思います。

端的に言うと「オーバーワーク」という概念がなかったのでいろいろやらかした話です。

スポンサーリンク

知らずにオーバーワークになっていた(らしい)

そもそもの問題の根本はこれです。

どうやら知らず知らずのうちにオーバーワークになってしまったらしく、そのせいでいろいろと体にガタが来てしまいました。

運動初心者ゆえにオーバーワークのイメージが無かった

リングフィット1週間の記事にも書いた通り、私はほぼほぼ運動初心者。
昔ヨガやジムに通っていたことはありましたが、それでも週1~2回でした。

そのため、当初はどういう状態がオーバーワークなのかすら分かってなかったんです。
「オーバーワーク」と単語からイメージするのは、へとへとになって体が動かせない状態とか、筋肉痛がひどすぎて日常生活も大変とか、そういう非常につらい状態でした。

しかし体調を崩した時に友人に相談したところ、「それオーバーワークだと思うよ」と言われて、初めて「普段よりちょっと大変」なだけでもオーバーワークになるんだということに気づきました。

スタート時点で運動不足すぎた

そもそも、私がリングフィットアドベンチャーを始めたときには本当に運動不足すぎたんですよ。
体がガッチガチに固くなってて、ストレッチするのも痛いからストレッチすらしないというひどい状態でした。

そんな状態で始めたので、一般的な人に比べるとすぐ限界になってしまうため、なんとなくイメージする「運動」を目安にして行うこと自体がオーバーワークになってしまったのです。

なんとなく毎日やった方がいい気がした

これも無知によるところが大きいのですが…。

筋トレをしたら休む日を作ったほうが良い、というのはなんとなく聞いたことがありました。
ただ、私の負荷は大変低かったため(筋肉痛もそれほどでなかった)、この程度で休むのはさぼりすぎなのでは?と思ってしまったのです。

さらに、筋肉痛がそれほどなかったのを良いことに、毎日1~2ずつ負荷を上げることもしていました。

しばらくできないのでちょっとがんばってしまった

一番の決定打はこれ。

年末年始で帰省するため、しばらくできないしなーと思って2日ほどがんばってしまったのです。
具体的には、それまで毎日1日実運動時間20分程度を目安にしていたのに、その2日だけは30分くらいを朝晩2回していました。

腰を痛め、高熱を出した

ぎっくり腰一歩手前の腰の痛み

ちょっとやりすぎちゃったかなーと思いつつ、年末年始の帰省の準備をしていたところ、まず腰を痛めました
筋トレをやりすぎて体の支えがうまくできなくなってたところに、ひねりが加わった結果です。

背中から腰にかけて鋭い痛みが腰にはしり(ぴしっと音が鳴ったかと思った)、そのまま10分ほど動けませんでした。

何とか動けるようにはなったものの、その後1週間ほどはなんとなく痛い感じがずっと残ることに。
ぎっくり腰にならなかったのは幸いでしたが、後少しひねりが強かったらほんとにまずかったと思います。

高熱を出した

痛む腰を抱えて実家に帰り、年末年始ゆっくりしていたところ次に高熱を出しました
2日程度で熱は下がったのですが、それまであまり風邪らしい風邪も無かったのでびっくり。

どうやら筋トレをすると、壊れた筋組織を直すために一時的に免疫が下がることがあるそうです。

筋トレが高熱の直接の原因かはわかりませんが、実はリングフィットアドベンチャーを始めてからなんとなく体が重いなーと思う日がそこそこあったんですよね。
でも毎日やった方がいいのかなと思ってその体の重さが抜けきらないまま続けてしまっていたので、無理は良くないなと思い直しました。

運動不足の人は「運動する体を作る」ことから!

そんなわけで年末年始は10日ほど休み、その後ぼちぼちとリングフィットアドベンチャーを再開しました。
元々私は持病の関係で体力があまりないので、とにかくゆっくり体を作ることを心がけています。

少しでも筋肉痛や体の重さを感じたら休む

運動不足の人ほど、運動を始めるとどんどんできることが増えてきてつい毎日やりたい気持ちになると思います。
私も最初の1週間はほんとに毎日の変化が楽しくて、1週間経過後の記事を読んでみると異様なほどテンションが上がってる雰囲気が伝わってくると思います。

でもここで疲労を無視して続けると、ただでさえ体が運動に慣れていないのですぐにトラブルが起こってしまうということが身に染みたので、今は筋肉痛があるときや、体がちょっと重いかなというときには無理をせずに休むことにしています。
(ゲーム内のQ&Aでも無理せず休もうと言われます!)

今のペースとしては、2~3日続けたら1回休む、というのが目安です。
ちょっと疲れているときなんかは、1日ごとにプレイと休憩を繰り返すときもあります。

ストレッチを取り入れる

元々、私はちょっとシャレにならないくらい体が硬いのです。
どこもかしこも硬いんですが、特に股関節がガッチガチに硬い。
硬すぎるせいで、新しい運動が出てくると筋トレよりも関節が痛い!!ということが良くあるんですよ。

そこで、最近はリングフィットアドベンチャーの運動時間を10~15分ほどに減らして、5分くらいストレッチをするようにしました。
アドベンチャーで体が温まってるから、ストレッチをするのにちょうどいいんですよね。

ストレッチなら筋肉痛や疲れているときでも問題ないので、リングフィットアドベンチャーをお休みしている日にもできるだけストレッチだけは続けるようにしています。
毎日の運動習慣がついたら良いなと思って。
とにかくほっとくと本当に運動しないタイプなんで…。

ストレッチは何がいいのか迷ったんですが、ゆくゆくは180度開脚ができたらいいなーと思って、ほぼ日の180度開脚記事を参考にしています(今は基本のストレッチ1~3を頑張ってるところ)。

ほぼ日手帳で、開脚部。
ほぼ日手帳の「180度パタンと開く造本」のような開き具合を目指し、ほぼ日のメンバーがみんなで開脚にチャレンジしてみました。ストレッチの先生は開脚の女王、Eiko先生。さぁ、1ヶ月続けた結果はいかに?

正直、こういう運動メニューを考えるのが初心者には難しく、リングフィットアドベンチャーは筋トレメニューを与えてくれるという面でめちゃくちゃ助かってるので、柔軟版のソフトも出してくれないかなーと切実に願ってます。
無茶やって筋を痛める人が続出しそうだから難しいかなあ…。

created by Rinker
任天堂
¥13,500 (2020/07/02 00:19:30時点 Amazon調べ-詳細)

私はスイッチ本体も同時に購入したので結構な出費になりましたが、楽しく運動が続けられてて効果も感じているので、良いものを買ったなと思ってます。

まだ転売が横行しているみたいなんで、定価(税込み8,778円)確認して買ってくださいねー。

コメント