トラベラーズファクトリー成田空港店に、飛行機の乗り継ぎ時間を利用していってきました

愛用しているトラベラーズノートのお店、トラベラーズファクトリーエアポート(成田空港店)へ行ってきました。

トラベラーズファクトリーの実店舗って、最初は「関連商品が陳列されているだけで行っても楽しめるのかな?」と思っていたんです。
けれど、以前に東京駅のトラベラーズファクトリーステーションに行ったときに、お店の雰囲気やセレクトされたアイテムなど思っていた以上に楽しめまして。

関連記事:東京駅のトラベラーズファクトリーは文具好き・旅好きにもおすすめできるスポットです!

ぜひ他のお店も行ってみたいと思っていたところ、成田で飛行機の乗り継ぎをすることになったのでさっそく行ってきました。

スポンサーリンク

トラベラーズファクトリー成田空港店への行き方と注意点

成田空港第1ターミナル4階にあるということはわかるのですが、空港というものにあまり慣れていないので「飛行機に乗らなくても行けるの?」「乗り継ぎでも行けるの?」ということが地図を見ていても良くわからず、乗り継ぎする当日まで行けるのかわからなかったんですよね…(記事にしたように結局行けたんですが)。

また実際に行ってみると、あらかじめ知っておけばよかった・調べておけばよかったという点にも気づきました。

飛行機に乗らなくても行ける

最初に気になっていた「そもそも行けるのか問題」。
大丈夫です、飛行機に乗らなくても行けます
イメージを把握しやすいように、成田空港のフロアマップを見ながらまとめたいと思います。

地図の引用元サイト:フロアマップ(成田国際空港公式WEBサイト)

↑この地図の中で濃い青色の部分は、見学・送迎の場合は入れないゾーン。
トラベラーズファクトリー成田空港店がある4階は濃い色のゾーンがありますが、お店があるのは見学・送迎の人も入れるゾーンです。

なお「南ウイング・中央ビル・北ウイング」と分かれていますが4階に上がってしまえば全部つながっているので、まずは4階に上がるのを目指すといいです。

乗り継ぎでも行けた

今回私は「ユナイテッド航空の国際線→全日本空輸(ANA)の国内線の乗り継ぎ利用」で、トラベラーズファクトリー成田空港店へ行くことができました。
ただ乗り継ぎについてはいろんな条件によって変わるかもしれないので(空港に詳しくないのでわからず…)、行けるパターンもあったんだなと参考にしてもらう程度にしていただけると…。

国際線で成田に到着して、入国審査や荷物の受け取りを済ませて出てくるのは1階。
※後述しますが、使用する航空会社によっては別の建物になります

出てきた場所は、飛行機に乗らなくても出入りできるエリアです。
その後4階に行って買い物を済ませた後、1階に戻ってきて国内線エリアに進んで乗り継ぎしました。

ターミナル番号に注意

成田空港は大きく3つのターミナルに分かれており、トラベラーズファクトリーのある第1ターミナルへは、第2・第3ターミナルともに無料連絡バスで約10分になります。
ターミナルは利用する航空会社によって異なり、成田空港のサイトであらかじめ調べることができます。

参考サイト:航空会社案内(成田国際空港公式WEBサイト)

今回私は利用した航空会社は、到着・出発ともに同じ第1ターミナルでした。
1階の到着ロビーから4階のショップへの移動は、多少迷うことを考えても10分程度みておけば大丈夫かと思います。
しかしターミナルが違うとターミナル間の移動だけで往復で20分かかるので、乗り継ぎ利用でショップに行こうと考えている場合結構時間を見ておく必要があります。

スポンサーリンク

トラベラーズファクトリー成田空港店の楽しみ方

今回は乗り継ぎ利用ということもあり以前の東京駅とは違ってあまり時間がなかったので、とにかくばばーっと買い物をしてきてじっくりと楽しむことができませんでした。
いつかリベンジしたい。特にスタンプ押せなかったのが心残りすぎるー。

基本的なお店の雰囲気や楽しめることはトラベラーズファクトリーステーションと同じなので、前回の記事を読んでもらうと分かりやすいかと思います。

関連記事:東京駅のトラベラーズファクトリーは文具好き・旅好きにもおすすめできるスポットです!

ざっくりまとめると、トラベラーズノート関連の商品が見られて、旅に関する小物も多く、オリジナルスタンプも押せる!という感じです。
ちょっとでも気になる方なら行ってみて損はしないですよ!

トラベラーズファクトリー成田空港店で購入したもの

時間がないながらも、いろいろと購入しました。

まずは成田空港限定の品物。
愛用しているレギュラーサイズの限定リフィルと、何かと集めやすいマスキングテープは外せません。

それから、ちょっと迷ったのですが12枚セットのステッカー
私自身、ステッカーってあんまり使わないので買ってどうするんだ…とも思ったんですが、今度成田空港に来れるのがいつになるかわからないしと勢いで買いました。
でもこれセットで2400円もするんで、会計が跳ね上がってびっくりします。
いや、ステッカーとしては妥当な値段かと思うんですけどね。

ちなみにステッカーはバラでも買えるので、時間があればじっくりお気に入りを選ぶのも良かったかなと思います。

その他の限定品に缶バッチもあります。

限定品はトラベラーズファクトリーの公式サイトに一覧があるので、あらかじめチェックしておくと冷静に買い物ができますよ!

関連ページ:トラベラーズファクトリー 成田空港限定アイテム(トラベラーズファクトリー公式)

その他、限定品ではないのですが、通常の半分のページのリフィル(ショートトリップ)を購入。
普通のリフィルだと短めの旅行に行ったときにページが余ってしまうので、このサイズなら使い切れるのではないかなーと期待して、以前から使いたかったリフィルです。
LOFTに置いてなかったりして、意外と入手が難しいんですよね。

↓トラベラーズノートに関するいろいろな記事は下の「トラベラーズノート」タグからたどれます

コメント